世界仰天!最年少〇〇記録 5選




・最年少の大富豪

億1

億万長者になりたくない、なんて思う人はいないだろう。しかし、悲しいことに億万長者になれるのは一握りの人間だけだ。

 

事実、世界の人口の1%しかいない富裕層たちが世界の富の半分以上を握っている。

 

そのわずかな富裕層に最年少で仲間入りしたのが23歳のマークザッカーバーグだ。

 

ご存じとは思うが、Facebookをハーバード大学で創立し、ナスダックに上場させ、億万長者となった。

・最年少シリアルキラー

殺1

あなたは、連続殺人犯と聞いたら、こんな人物像を思い浮かべることだろう。

 

子供が凶器を持ち、殺意を持ってターゲットを殺すなんて考える人はいないはずだ。

 

しかし、インドの8歳のアマディー・サダは世界で最も若い連続殺人犯として世界を驚愕させた。

 

2006年、彼は生後8か月の妹と、生後6か月のいとこ、近所の1歳の子供の計3人を殺害している。

 

アマディーは石を凶器として使い、3人を殴り殺した。

 

最初の2件は家族間のトラブルということで、表ざたにならず、3件目の殺人の時に発覚した。

 

警察の取り調べの結果、原因は精神疾患とされた為、罪には問われなかった。

 

現在では17歳になっているが、未成年保護の観点から、その後の情報は公にされていない。

・最年少のおばあちゃん

祖母1

おじいちゃん、おばあちゃんというと、若くても40代後半くらいからのイメージだが、世界には例外も多数ある。

 

1893年、ナイジェリアのマム・ジーは世界で最も若い年齢、17歳でおばあちゃんとなった。

 

彼女は8歳で子供を産み、彼女の子供もまた8歳で子供を産んだのである。

 

当時のナイジェリアでは許された事であったのだろう。

・最年少で大学を卒業

大学1

日本では、飛び級が認められていないため、高校を卒業するのは、17歳以上しかありえない。

 

しかし、アメリカなど欧米諸国では飛び級が認められているため、例外もある。とはいえ、普通は日本と同じだ。

 

マイケル・カーニーはその常識を覆した。彼は飛び級をしてわずか5歳で高校に入学。1年間で卒業した。

 

その後、アメリカ、カリフォルニア州の短大に入学し、8歳で地質学部を卒業。

 

その後、南アラバマ大学に編入し、わずか10歳で大学を卒業し、最年少の大学卒業者となった。

 

ちなみに彼は日系三世で、納豆が大好物だと言う。頭がよくなりたければ納豆を食べると良いかも?

・最年少の死刑囚

死刑7

今からおよそ70年前、ジョージ・スティニィは、史上最年少14歳で死刑執行された。

 

容疑は8歳と11歳の少女を強姦目的で殺害したというものであった。

 

ジョージは2人の少女がいなくなる少し前に花が咲いている場所を尋ねられたということだけで警察に連れてしまった。

 

白人警官に囲まれ、強制的に供述をさせられ、裁判所でも白人の陪審員12名に死刑判決を下される。

 

14歳のジョージには、電気椅子は大きく不釣り合いなものであったが、刑は執行された。

 

しかし、2014年、残された人たちの努力により、彼の無実は証明された。

 

14歳の無邪気な少年が、冤罪で命を奪われてしまったことには、憤りを感じざるをえない。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です