身長が伸びすぎてしまった美しい女性5選




Pocket

5、ホリー・バート

2015年、アメリカ・フロリダ州に身長195センチの女子大学生がいることが アメリカのマスメディアに発見されました。

その女子大学生、ホリー・バートさんは小学校2年生のとき、すでに教師よりも身長が高かったそうです。

家族もみな身長が高く、母親とお姉さんも180センチを超えていて、

おじいさんにいたっては身長が207センチあったといいますから、典型的な高身長家族です。

ホリー・バートさんの特徴は脚が長いことです。彼女の脚の長さは125センチです。

当時アメリカで最も脚が長いモデルの脚の長さは 124センチで、それを超えていたため話題になりました。

ホリーさんにもモデルにならないかという誘いがあったようですが、現在はニューヨークでグラフィックデザイナーをしているそうです。

 

4、チェイス・ケネディ

ホリー・バートさんの記録を抜き、現在アメリカで最も脚の長いモデルと認定されているのはカリフォルニア出身のチェイス・ケネディさんです。

身長は193センチですが、脚の長さは約130センチです。

圧倒的な美貌とスタイルの良さを兼ね備え、十代のときはモデル事務所から何度もスカウトされたチェイスさんでしたが、

あるころから声を掛けられることがなくなりました。背が伸びすぎてモデルに適さないと判断されたからです。

有名になったあとも同様で、フルタイムでモデル業ができるほど仕事がないため、ビール工場見学をセッティングする仕事を1人でしています。

いずれはワイナリー、ビール工場見学のイベント・プランナーになりたいと現在求職活動中だそうです。

 

3、キャロライン・ウェルツ

1986年に東ドイツのポツダムで生まれたキャロライン・ウェルツさんは身長206センチのドイツで最も背が高い女性であり、おそらく現在世界一長身の女性です。

体重も公称117キロと大柄なキャロラインさんですが、彼女のファンは世界中にいます。

以前は個人ウェブサイトを持っていたので、そこで彼女のことを知る人も多かったといいます。

ファンからはカロの愛称で呼ばれるちょっとしたアイドルです。

彼女が多くの人に愛される理由は、単に背が高いということだけでなく、背が高いことに誇りをもって生きていることだとファンは言います。

キャロラインさんは現在、背の高さを強調したモデルの仕事をすることもありますが、本業の服飾関係の仕事を続けています。

 

2、キャロライン・アーサー

15歳でモデルをはじめ、現在はウェディングドレスデザイナーの仕事を続けながら2人の子供を育てるオーストラリアのキャロライン・アーサーさん。

彼女は脚の長さが131センチあり、一時は世界記録に認定されそうなところまでいきました。

残念ながら現在では世界記録にはわずかに届きませんが、驚くべきことは彼女の身長が190センチほどあるということです。

つまり、彼女の脚の長さは身長の69%にもなるのです。

前屈しているキャロラインさんを横から撮影した画像を見ると、彼女の脚の長さがよくわかります。

また、アーサー家の家族はみな身長が高いため、自宅を新築する際に天井の高さを通常より高めの3メートルにするなど、全員が快適に過ごせる家になっているそうです。

 

1、エカテリーナ・リシナ

身長206センチのモデル、エカテリーナ・リシナさんはまもなく世界一背が高いモデルとしてギネスブックに登録される見込みです。

脚の長さも132センチあり、世界一脚が長い女性としても登録される予定です。

エカテリーナさんは2014年までロシアのプロバスケットボール選手でした。

2006年の女子バスケットボール・ワールドカップや2008年の北京オリンピックにはロシア代表の一員として出場し、

ワールドカップで銀メダル、オリンピックで銅メダルを獲得しています。

バスケットボールを辞めてモデルに転身し、1年ほど活動してモデルとしての自信を持てるようになったので、ギネス記録に申請したそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です