お酢でトイレがピカピカ? お酢の持つ驚きのチカラ5選




5、トイレ掃除

トイレの汚れの原因である水垢汚れ、尿汚れはどちらもアルカリ性の汚れです。

 

 

これに対し、お酢は酸性なのでこれらを分解してきれいにしてくれます。

 

 

やり方はとっても簡単です。お酢とスプレーボトルを用意します。

 

 

必要なのはお酢だけです。ただし、コメ酢や穀物酢です。

 

 

これらを直接汚れに吹きかけて1時間ほどおいてからこすり洗いをすればすっきりキレイになります。

 

 

1点注意して頂きたいのは「塩素系洗剤と絶対に混ぜない」ということです。

 

 

酢と塩素系洗剤が混ざると有毒なガスが発生しますので、絶対に混ぜないように注意してください。

 

 

また、トイレだけでなくお風呂場などの水垢汚れにも有効ですので是非お試しください。

 

 

 

4、サラサラヘアー

とても意外かもしれませんが、お酢を使うとサラサラヘアーになることができます。

 

 

まず、洗面器にお湯を張ります。そこへ大さじ一杯ほどのお酢を入れましょう。

 

 

使うお酢はコメ酢や穀物酢でも良いですが、アミノ酸が多く含まれる黒酢がおすすめです。

 

 

シャンプーしたあとに、この酢水を頭皮と髪の毛にしっかりとしみ込ませて、洗い流します。

 

 

たったこれだけで、髪の毛がサラサラになります。

 

 

お酢の成分が髪の毛のキューティクルを閉じてくれるので、サラサラになるのだそうです。

 

 

毛穴に詰まることもありませんし、とっても健康的ですね。

ミランダカーさんもやっているそうですよ。

 

 

3、マニュキュア

マニュキュアをしたら、なるべくキレイな状態で長持ちしてほしいですよね。

 

 

そんな時にもお酢が役に立ちます。

 

 

マニュキュアを塗る前に、お酢をしみ込ませたコットンで爪を拭くだけです。

 

 

爪が乾いたらマニュキュアを塗ればOK。あとは普段と同じくトップコートを塗れば完成。

 

 

たったこれだけでマニュキュアの持ちが断然よくなりますよ。

 

 

2、ニキビ予防

青春の悩み、ニキビ。男女ともにとても気になるものですよね。その悩みを解決してくれるのがりんご酢です。

 

 

りんご酢にはニキビの悪化を抑えてくれる作用、予防をしてくれる作用、ニキビ跡を改善してくれる作用があるのです。

 

 

まず、酢の持つ殺菌作用でニキビの原因であるアクネ菌を殺菌することで、ニキビの発生、悪化を防いでくれます。

 

 

りんご酢に含まれるビタミンCが皮脂の過剰分泌を抑えてくれ、リンゴポリフェノールが肌の老化を防いでくれます。

 

 

また、AHA(アルファヒドロキシン酸)が肌のピーリングをしてくれるのでニキビ跡の改善にも役立ちます。

 

 

洗顔後、水100に対して5の割合のりんご酢水をコットンに含ませ、顔を拭いて水で流せばOKです。

 

 

1、洗濯

YシャツやTシャツなどの脇部分やエリ部分、汗のにおいがこびりついてしまうことがありますよね。

 

 

しかも、こびりついてしまった匂いは普通に選択するだけではなかなか落ちません。

 

 

そこでお酢の登場です。洗面器などに水をはり、そこに小さじ一杯程度のお酢をいれてしばらくつけおきます。

 

 

その後、いつも通りに洗濯をすれば、においがスッキリととれます。

 

 

酢の匂いも乾いた後には消えているので、ご安心ください。

 

 

なるほど、と思った方はいいねボタン、チャンネル登録をお願いします。お友達にも教えてあげてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です