ホームレスから セレブになった人々 TOP5




Pocket

ホームレスから セレブになった人々 TOP5

・ジェニファー・ロペス

ジェ4

女優、歌手として活躍し、
フォーブス誌が選ぶ最もパワフルなセレブ1位
ジェニファー・ロペスもかつて貧困生活を送っていた。

 

ジェニファーが18歳の頃、
ダンサーになることを夢見て
活動をしていたが母親は大反対。

 

結果として家を出ることになり、
何年もの間ダンススタジオの中で
寝起きをする生活を送っていた。

 

そんな生活の中、テレビ番組
“イン・リビング・カラー”の
ダンサー役を勝ち取った彼女。

 

そこからロサンゼルスに引っ越し、
ハリウッドセレブの仲間入りを果たしたのだ。

 

 

・ダニエル・クレイグ

ダニ3

 

第6代目ジェームズ・ボンド役を演じた
俳優のダニエル・クレイグだが以前、
ホームレスだった。

 

ロンドンで俳優として活動するも、
売れなかった彼は、
公園で寝泊まりしながら、
オーディションを受けていた。

 

現在彼はイギリスの国民的ヒーローでもある
ジェームズ・ボンドを演じる大スターとなったのである。

 

 

・ハル・ベリー

ハル6

 

アフリカ系アメリカ人として
初めてオスカーの主演女優賞
獲得したハル・ベリー。

 

ハルが4歳の頃に父親の家庭内暴力が
原因で両親が離婚。

しかしその6年後に復縁。

 

父を絶対に許せなかったハル。
そんな父親と復縁した母にも苛立ちを募らせ、
溝が深まっていった。

 

ハルが21歳になったころ、
ついに母親と喧嘩をし
勘当をされ身寄りがなくなってしまった。

 

そのころにニューヨークにある
ホームレスシェルター、
いわゆる避難所のような場所に
住んでいたことがある。

 

その経験からか、
彼女は家庭内暴力被害者のための
避難所への支援を続けている。

 

・ケリー・クラークソン

ケリ1

 

Strongerなど世界的なヒット曲を持ち、
トップ歌手となったケリー・クラークソン。

 

彼女は歌手になる夢を叶えるために、
お金を貯めて故郷のテキサスからロサンゼルスに移り住んだ。

 

しかし不幸なことに、
彼女の住むアパートが火事になり、
ホームレスになってしまった。

 

しばらく車の中で生活していたが、
お金も尽き故郷に帰ることにした。

 

テキサスに戻った「アメリカン・アイドル」
というオーディション番組が開催される
という話が舞い込んでくる。

 

チャンスとばかりに出場した彼女は優勝。

 

その後すぐに発売されたシングル
「A Moment Like This」でビルボード1位を獲得し、
そこからスターダムを駆け上った。

 

 

・ジム・キャリー

ジム

 

マスクなど多くのコメディ映画で主演をつとめ、
多くの人を笑わせてくれているジム・キャリー。

 

しかし、彼自身の幼少期は笑いとばせないような生活であった。

 

ジムが12歳の時、彼の父親が職を失い、
家族はフォルクスワーゲンのミニバスの中で暮らすことに。

 

何年もの間、その暮らしに耐え、
1990年の中頃、カナダからポンコツ車で
ハリウッドに行き最も成功したコメディアンとなる。

 

これは有名な話だが、彼は
小切手に自分の名前と10億円と
書き有名になるまで毎日持ち歩いていた
そうだ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です