Googleの便利すぎる機能10選




10、駐車場所を保存

大きな駐車場に車を止めると、あとでどこに自分の車があるのかわからなくなることがあります。

 

そんなときに役立つのがGoogleマップの駐車場保存機能です。

 

地図上の現在地をタップして、メニューから「駐車場の場所を保存する」を選ぶだけで利用が可能です。

 

テーマパークやアウトレットモールなどの後払いの駐車場で役立つこと間違いなしです。

 

9、ネットの速度テスト

Googleは今使っているネットの回線速度を教えてくれます。

 

確認方法はホームの検索画面に「インターネット 速度 テスト」と入力して検索するだけです。

 

計測にかかる時間は30秒ほどで、「HD動画のストリーミングを処理できます」のように、使っている回線でどのような作業が可能かも示してくれます。

 

8、メトロノーム

メトロノームが必要なら、Googleのホーム画面から「メトロノーム」と検索するだけです。

 

検索結果ページの上の方に、メトロノームが表示されます。ほかのサイトに行かなくてもすぐに使える便利な機能です。

 

このメトロノームは毎分40拍から218拍のあいだでテンポを設定することができます。

 

7、ヤマト

クロネコヤマトの宅急便の配送状況を調べるには、

普通はヤマト運輸のサイトを開いて伝票番号を入れます。

 

しかしGoogleを使っていれば、もっと簡単に宅配状況を確認することができます。

 

伝票番号と「ヤマト」という言葉を入力して検索するだけです。

 

これだけで、該当する荷物がいつ届くのか知りたいのだということをGoogleは理解してくれます。

 

6、恐竜のゲーム

インターネットに接続していない状態で検索をすると、「インターネット接続がありません」という警告が表示されます。

 

その状態でスペースキーを押すと、警告文の上にいた恐竜が動き出し、次々に現れるサボテンにぶつからないように飛び越えるゲームが始まります。

 

これはネットに繋がっていなくても遊べるゲームです。

 

5、誕生日

自分の誕生日にGoogleにアクセスすると、Googleのロゴの文字がバースデーキャンドル付きのものに変わっていることはご存知でしょうか?

 

ロゴの画像にマウスポインターを当てると、「〇〇さん、誕生日おめでとう!」とあなた宛のメッセージが表示されます。

 

あなたの個人情報をたくさん集めたGoogleからの心遣いです。

 

4、動物の鳴き声

Googleには動物の鳴き声検索機能があります。たとえば「犬の鳴き声」というワードで検索すると、

 

鳴き声「ワンワン」が表示され、リアルな鳴き声を再生することもできます。

 

また、他の動物の鳴き声もサンプルとして表示されます。

 

3、こころの相談

Googleはただ単にキーワードを含むサイトを教えてくれるだけの検索エンジンではありません。

 

検索した人の気持を勘案して、検索結果を表示します。

 

たとえば、「消えたい」と検索すると、Googleはあなたがそのように感じているのではないかと推測して、

 

厚生労働省の「こころの健康相談」の電話番号を大きく表示します。

 

2、グラフ作成

Googleは数学に強いのも特徴です。

 

y=x+1とかy=x^2のような関数の数式を検索すると、デフォルトでグラフが現れます。

 

三角関数・指数関数・対数も表示できます。グラフの線上にカーソルを乗せると、その点の値が表示される仕組みです。

 

与えられた関数がどのような形になるか確認したい理系の方に便利な機能です。

 

1、電車の位置

電車に乗るときもGoogleマップは便利です。

 

どこで乗り換えると目的に着くかを教えてくれるだけでなく、時刻表や電車の運行状況、駅が混み合っているかどうかなどの情報も分かります。

 

自分が乗っている電車が現在どのあたりを走っているかを表示する機能もあるので、あまり使わない電車に乗ったときでも安心です。

 

なるほどー、ためになったという人はチャンネル登録、高評価をお忘れなく。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です